Windows7 から Windows10へ無償アップグレード

まだまだ、残暑の厳しい9月ですね。

社内には10台以上のパソコンがあります。

前回のWindows10への無償アップグレードの時に数台を試しにアップグレードしました。

しかし、レーザー加工機に出力するパソコンをアップグレードした際、

レーザー加工機が稼働しなくなったので、そのパソコンのOSを元にもどした経緯があります。

他の数台も、印刷機が接続してあったり、使い勝手が変わるのを嫌がってアップデートを避けてきました。

Windows7のサポートが2020年1月14日までということを受けて、まだ無償でWindows10にアップグレードできるか試してみました。

結果、Microsoftのサイトからツールをダウンロードしてウィザードにしたがってインストールすれば、

3時間程かかりましたがWindows10にアップグレードできました。

あらかじめ、エッセンシャル等のウィルス対策ソフトはアンインストールしてる方がいいみたいです。

残りの数台も、機械との相性をメーカーに問い合わせをして

アップグレードできるものはしていった方がいいでしょう。

製本担当 村上

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)